• 入会案内
  • お問い合わせ
  • 日本微生物学連盟

募集・推薦

阪口基金

平成29年度「阪口基金」助成対象事業の募集案内

 日本食品微生物学会阪口基金は、本学会名誉会員故阪口玄二氏の遺志に基づき御遺族より本学会に寄付された資金を原資として、食品微生物学および本学会の発展に大きく寄与する学会会員の活動に対し、活動費の助成を行うものです。
 既に平成28年度の阪口基金助成については食品微生物学会雑誌第33巻1号の紙面において募集をしたところですが、今回は平成29年度の阪口基金助成対象事業を下記のとおり公募します。

助成対象 平成29年1月1日(日)から平成29年12月31日(日)までに開催される学術的に価値の高いセミナー等集会
申請者資格 日本食品微生物学会会員
助成額 総額50万円程度(1〜数件を採択予定)
応募期間 平成28年7月1日(金)〜9月5日(月)(締切厳守)
応募方法 「阪口基金」助成申請書(様式1)および予算計画書(様式2)に必要事項を記載の上、郵送あるいは電子メールのいずれかにて事務局へ送付してください。なお、申請書は締切期日までに事務局へ到着したもののみ有効とします。
郵送:
封筒の表に「阪口基金応募書類」と朱書きのうえ、日本食品微生物学会事務局までご郵送ください。
電子メール:
件名を「阪口基金応募」とした上で、日本食品微生物学会事務局まで添付ファイルで送付してください。
応募用紙 「阪口基金」助成申請書(様式1)
「阪口基金」助成予算計画書(様式2)
採択通知 応募締め切り後1カ月程度で採択結果をお知らせします。
事業報告 事業終了後速やかに、事業報告とともに会計報告を事務局へ提出していただきます。
問い合わせ先 日本食品微生物学会事務局
〒104-0055
東京都中央区豊海町5-1 豊海センタービル4F
一般財団法人東京顕微鏡院内
TEL : 03−3534−2972
FAX : 03−3534−2979
E-mail : jsfm@kenko-kenbi.or.jp