• 入会案内
  • お問い合わせ
  • 日本微生物学連盟

学会誌・出版物

  1. ホーム
  2. 学会誌・出版物
  3. 日本食品微生物学会雑誌

2013年30巻掲載論文へのアクセス情報(トップ10)

(総説・原著・短報・技術・調査・資料、 J-STAGE公開から1年間)

巻_開始頁記事種別タイトル著者月平均
アクセス数
130_001総説プロバイオティクスの免疫調節作用小村智美・西川禎一40.08
230_193原著生物発光酵素免疫測定法(BLEIA®)を用いた高感度な便中ノロウイルス検出試薬BL-NV ‘栄研’の有用性評価林 麻貴・中川 弘30.83
330_177総説日本における腸炎ビブリオ食中毒の急激な減少と対策効果の検証工藤由起子30.08
430_028短報シカ肉中のSarcosystisが原因として疑われた有症苦情青木佳代・石川和彦・林 賢一・斉藤守弘・小西良子・渡辺麻衣子・鎌田洋一21.92
530_147総説腸管出血性大腸菌の分子生物学的研究と食品での検査法の発展小林直樹・工藤由起子15.50
630_116原著総合衛生管理製造過程承認施設における賞味期限延長型牛乳細菌汚染事例の 原因究明ならびにHACCP による衛生管理の問題点安福 潔・中村寛海・小笠原 準・横田慶子・阿部仁一郎・長谷 篤14.83
730_125原著クドア食中毒および Kudoa septempunctata の季節による特徴大西貴弘・古沢博子・佐古 浩・乙竹 充・福田 穣・吉成知也・山崎朗子・鎌田洋一・小西良子12.75
830_156原著グリコーゲン添加エタノール沈殿法によるノロウイルスの濃縮分離法船越久司11.75
930_022原著カセット式マイクロフローサイトメトリ法を用いた生菌数迅速計測装置による食品の生菌数の測定稲波久雄・渡邊裕介11.50
1030_043短報LAMP 法による食肉中の腸管出血性大腸菌O157 およびO26 のスクリーニングの有効性横山栄二・平井晋一郎・神田 隆・廣井みどり・柴田真也11.33