• 入会案内
  • お問い合わせ
  • 日本微生物学連盟

総会・セミナー

  1. ホーム
  2. 総会・セミナー
  3. 学術セミナー

学術セミナー

平成29年のセミナー開催日程

第48回日本食品微生物学会学術セミナー(岡山)開催のご案内
− アジア諸国の食の安全管理と腸管感染症 −
開催日時 平成29年12月19日(火)13時~17時(受付開始 12時30分)
開催場所

岡山コンベンションセンター(ママカリフォーラム)
2F レセプションホール(JR岡山駅西口へ直結)
岡山県岡山市北区駅元町14番1号
http://www.mamakari.net/
TEL:086-214-1000 FAX:086-214-3600
E-mail:occ-info@mamakari.net  

 

アクセス

参加費 無料
参加定員 100名
参加申込 会員の方は、参加申込書に記入し、電子メールでお申込みください。
非会員の方(一般の方)は、参加申込は不要です。当日ご参加ください。
参加申込書のダウンロード
プログラム
13:00~
開会挨拶 日本食品微生物学会理事長 宮本 敬久
13:10〜13:50
インドの食と下痢症対策について
岡山大学インド感染症共同研究センター 篠田 純男 先生
13:50〜14:30
インドにおけるプロバイオティクスの急性下痢の予防作用の検討
東京農業大学 生命科学部 分子微生物学科 野本 康二 先生
14:40〜15:20
グローバルからグローカルへ:東南アジアにみる人・食・感染症のダイナミズム(仮題)
石川県立大学 生物資源環境学部 食品科学科 中口 義次 先生
15:20〜16:00
生きているが培養できないコレラ菌の食品汚染リスク
法政大学 生命科学部 生命機能学科 今村 大輔 先生
16:00〜16:40
インドにおける配合飼料原料の品質改善(仮題)
攝津製油株式会社 商品開発研究室 盛田 隆行 先生
16:40〜
閉会挨拶 代表世話人 代表世話人 三好 伸一
お問合せ先 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(薬) 代表世話人 三好 伸一
Tel/Fax: 086-251-7966 E-mail: jsfm201748@gmail.com
ポスター ポスターのダウンロード
第47回日本食品微生物学会学術セミナー(三重)開催のご案内
― 食品の品質・安全性の確保とリスクマネジメント ―
開催日時 平成29年5月12日(金) 13:30~18:45(12時50分受付開始)
開催場所

三重県教育文化会館
三重県津市桜橋2-142
http://www.mie-kyobun.or.jp/index.asp
TEL:059-228-1122

 

アクセス

参加費 3,000円(料金の徴収は、開催当日会場で行います。)
参加定員 120名(受付は先着順とし、定員となり次第、締切ります。)
参加申込締切 平成29年5月10日(水)まで延長しました。
参加申込方法 参加申込書に記入し、電子メールまたはFAXでお申し込みください。
参加申込書のダウンロード
プログラム
メインテーマ 「食品の品質・安全性の確保とリスクマネジメント」
12:50~
受付開始
13:30~13:40
開会挨拶 日本食品微生物学会理事長 宮本敬久
13:40~14:30
産学におけるHACCP人材養成とリスクマネジメント
名古屋学芸大学管理栄養学部 教授 岸本 満 先生
14:35~15:25
食品製造環境にバイオフィルムを作らせないノウハウ
三重大学大学院 生物資源学研究科 教授 福﨑智司 先生
15:30~16:20
食品製造環境の清浄度を維持する空調設備用フィルタ
NPO法人 HACCP実践研究会 理事・主幹研究員 宮地 洋二郎 先生
16:25~17:15
変わる食品表示の考え方とリスクの問題
イカリ消毒㈱ 技術顧問 石黒 厚 先生
17:20~18:10
求められる異物クレームへの対応
(一財)食品分析開発センターSUNATEC 斎藤 希 先生
18:10~18:15
閉会挨拶 代表世話人 福﨑智司 (三重大学)
18:15~18:45
名刺交換会
チラシ チラシのダウンロード
ポスター ポスターのダウンロード
過去の総会・セミナー開催実績